私たちの問 ―
「肌をきれいに見せるために、肌に良くないものを塗る?」

例えば、多くのファンデーションやコンシーラー、アイラインやマスカラ等がそうであるように、長時間、直接肌に触れる化粧品(美しく見せるためのもの)は、必ずしも肌にとって良いとは言い切れません。 どこか、矛盾を感じませんか? きれいに見せるためにダメージを負うというのは、不健康なことではないでしょうか。 ・どうすれば、心だけでなく、肌そのものがよろこぶメイクに近づけるだろう… ・肌悩みを抱える方にとって、どんなアイテムがあったら理想的だろう…

私たちの解 ―
「肌をきれいに見せながら、24時間、スキンケアをする化粧品。」

問の果てに、まったく新しい発想の化粧品づくりがはじまりました。 女性、男性を問わず、化粧品を手に取る方の中には、お肌のコンディションがなかなか整わず、お悩みの方もいらっしゃるかと思います。 ・肌をいたわりながら、きれいに見せる。 ・長時間使い続けるほど、肌がよろこぶ。 ・これなら僕も、私も、親子でも使えそう! 解を導くように、ひとつずつ。 それが私たちメーキャップラバーズの、ものづくりです。